kotoriの育児

1981年生まれ。ワーママ。@岡山(8歳男)(5歳男)(1歳女)を育てながら、ママの役に立つ情報発信を目指しています。

セブ島 親子留学 8歳5歳0歳連れ ブログ(セブサファリアドベンチャー編)

セブにできたばかりのセブサファリアドベンチャーに行ってきました

f:id:kotorinokosodate:20180908172039j:plain


行き方

場所はセブ市から北へ約50キロ、カルメンというあまり知られていない町の山中でした

途中の景色

f:id:kotorinokosodate:20180908172052j:plain

 

公共交通機関を利用しての行き方は、

セブ北バスターミナルでダナオ方面に行くバスに乗り、

カルメンCarmen)で降り(約70ペソ)、

Cebu Safari and adventure Parkに向かうジャンクションからバイクタクシー(5070ペソ)をつかまえて現地へ。



だそうです

詳しく書かれたブログこちらです

legendary-kalipay.com

 

子連れの場合1日タクシーを貸し切りにしたほうがいいと思います

私たちは5000ペソで1日付き合ってもらいました。

f:id:kotorinokosodate:20180908172103j:plain

荷物持ってくれたり、疲れた5歳を抱っこしてくれたり大助かりでした。



入園料

入り口でチケットを買います

f:id:kotorinokosodate:20180908172111j:plain

大人800ペソ

年齢ではなく身長で値段が変わります

2~3フィート(約6090cm):50%オフ(400ペソ)

2フィート以下(約60cm以下):無料

 

ですが5歳(104㎝)も半額の黄色バンドを巻いてくれました。

サービス?適当?

 

昼食券はありませんでした。


色々よくわからないです。

 

エントランスを通ると簡単なオリエンテーションを受けました。

 

どこが何時にしまるよとかですが聞き取れず。

とてもとても広いので、トラムにのります

f:id:kotorinokosodate:20180908172127j:plain



横に柵などないので、子どもは真ん中に乗せるようアナウンスがありました

 

バブリーな噴水

f:id:kotorinokosodate:20180908172134j:plain



動物エリア

 

まずは草食動物エリアをトラムで回りました

しまうま

f:id:kotorinokosodate:20180908172141j:plain

動物園は日本人にとっては子どものころからなじんでいて、フーンです。

フィリピン人にとっては、しまうまも鹿もトラも初めて見るそうで、

ガイドもドライバーもすごく楽しそうにしていました。

 

楽しそうな二人になんかジーンとして、来てよかったなと思いました。

 

 

ワニ池

f:id:kotorinokosodate:20180908172149j:plain

鳥モモの餌やり150ペソ。

あまり動かないワニがこの時ばかりはばく!っとしてきて面白かったです

 


亀→チーター→ハイエナとみて

きりん

f:id:kotorinokosodate:20180908172157j:plain

餌やりコーナーは建設中。他にもあちこち建設中でした。

なんと頼りない柵

 

ここでランチ

f:id:kotorinokosodate:20180908172207j:plain

メニューはたくさんありますがほとんど売り切れ

いつもそうなのか1時過ぎだったからかは不明

メニューにあっても置いてないはセブではよくあります。

ハンバーガ160ペソ

缶ジュース60ペソ

40ペソ

プレートランチ220ペソ

そんな高くないです。

おいしかったです

 

子ども椅子もありました。

f:id:kotorinokosodate:20180908172220j:plain

 

再度トラムに乗り、

 

バードショウ大人気

f:id:kotorinokosodate:20180908172227j:plain

 アルファベットを並べたり、算数したり、とても賢い。

1時間以上していました。

サファリのお客さんの多くが中国人や韓国人、日本人でした。

 

 

鳥カゴ→鹿→クジャクと見たのち

とら

f:id:kotorinokosodate:20180908172236j:plain

ホワイトタイガーは見れず。


トラの近くでアイスクリーム屋がありおいしかったです

さっき昼ごはん食べたけど大丈夫?

ってくらい間食するのがフィリピン流

 

おみやげ

f:id:kotorinokosodate:20180908172243j:plain

外から見ただけ

困ったこと

  • おむつ替える場所も授乳するところもみつけられない

外のベンチで授乳している人を見かけました

私もレストランでケープ使って授乳

オムツはうんち出なかったので変えずに乗り切りました

 

  • 足場が悪くベビーカー使えない

本当の山の中にあるので急坂だったり砂利道だったり

ガイドさんがベビーカー持ってきてくれていましたが使えませんでした

 

  • 虫よけ必須

山の中ですから・・

 

  • クレジットカード不可

レジャー施設なのに・・。これ本当に多い。現金のご用意を

 

  • 道が悪くて酔う

ここに限った話ではないですが、良く揺れました

常にビニール袋のご用意を

 

まとめ

セブのレジャーって海、プール、モールばっかになりがちですが、

ここもぜひ訪れてみてください。

 

どんどん動物が増えたり、行くたびに何か変わっていそうです。