kotoriの育児

岡山子育てブログです。1981年生まれ。ワーママ。@岡山(8歳男)(5歳男)(1歳女)を育てながら、ママの役に立つ情報発信を目指しています。

【質問】料理がマンネリ化してて、子どもたちに何を作ってあげればいいだろう。悩みます

f:id:kotorinokosodate:20190531224455p:plain

 

クソババアサロンインスタグラムに届いたフォロワーさんからの質問にお答えしますクソババアサロンに届いたフォロワーさんからの質問にお答えします

 

Q .料理がマンネリ化してて、子どもたちに何を作ってあげればいいだろう。悩みます

 

 

A.マンネリ化していて悩むって、子どもに「ママこれこないだ食べた。飽きた」とか言われたのかな?

作らない人が文句言っていいと思っちゃダメ―

 

ママの食べたいもの、作りたいもの作ってください

 

では話が終わってしまうので考えました

 

A・1 質問者様がお料理好きのママの場合

案① サイクル献立を導入する

f:id:kotorinokosodate:20190531225214j:plain



こちら長女の通う園月の献立表です

この献立が4週繰り返して出ます

 

☆サイクル献立のメリット

  • 子どもは見慣れない食べ物を警戒してしまうが、毎週同じ献立を食べるので慣れる。実際残量は4週目が一番少ない
  • 材料の購入がしやすい
  • 調理手順に慣れるので作業が効率的にできる
  • 献立を考える手間が減る

 

案② キットを購入して献立を迷うことから解放される 

料理をすることよりも、何を作るのかを決めるほうが時間がかかるような気がしませんか?

 

私はコープを使っていて、おむつやお米など重たいもの、かさばるものの買い物にもとっても助かっています

 

宅配の日はミールキットも注文していて、考えず調理するだけなのでとっても楽です

 

玉ねぎやシメジでカサを増せば、2人前を4人前くらいにできます

 

 

案③ 作り置きをする

冷蔵庫に食べないといけないものがある状態が苦手でなければ、お休みに一気に作り置きはいかがでしょう

 

 

A・2 質問者様がお料理苦手なママの場合

私はこっち側です

料理が家事の中で一番嫌い

野菜食べたいから一応作るけどめんどくさいなあって作り始めるまで腰が重いです

 

案① 開ければ1品を常備

豆腐・納豆・厚揚げ・ちくわ・ゴマ豆腐・茶わん蒸し・かまぼこ・チーズ・ハム・ミニトマト・キュウリ・つけもの・レトルトカレーなどなど、封を切って出せば1品というものをそろえておけば副菜は済

 

 

案② お湯を注げば食べられるものを常備

カップスープやカップ麺など、しんどい時に簡単に済ませられるものを備えています

 

 

案③ レンジでチンすれば食べられるものを常備

冷凍庫がいつもいっぱいです

チャーハン・餃子・コロッケ・唐揚げ・アンパンマンポテト・牛丼の元など

小3の長男は私の帰りが遅い時は自分で解凍して食べているときもあります

 

 

案④ たまには外食

1人で3人連れて行くのはなかなかにハードルが高いので、ドライブスルーが多いですが

うどんやさんマック、珈琲館、ミスド、ガスト、ココス、などたまに行きます

 

案⑤ 出前

こちら田舎なのであまり店舗がないのですがあれば持ってきてくれるのが一番楽なんじゃないかと思います

 

まとめ

「いやいや!楽したいとかじゃなくて、手作りで、愛情たっぷりのご飯を出して子どもに笑顔で頂きまーす。ごちそうさま。って言ってほしいのです!!」

 

ってことだとちょっとそぐわなかったかも

 

 

 

我が家の場合 、ワンオペなので19時帰宅から、ご飯の準備15分、食べる15分、片付け10分って感じです

さっさと終わらせてお風呂に行きお布団に送りたい

 

長男が給食以外では絶対に野菜を食べない偏食児なので、何度も野菜を捨てられ食事の場の雰囲気が嫌な感じになってしまいました。

 

食事は楽しいのが一番

偏食は個性であって悪癖ではないと思っています

喜んで食べるものを買って出すのが私の役割です

 

 

質問主様がストレスなく暮らしを回せる方法が見つかればいいなと思います

 

質問ありがとうございました