ことりの育児

岡山子育てブログです。1981年生まれ。ワーママ。@岡山(8歳男)(5歳男)(1歳女)を育てながら、ママの役に立つ情報発信を目指しています。

レオマワールド併設「ホテルレオマの森」温水プールについて子連れの方にお伝えしておきたいこと

イルミネーションで最近注目されているレオマワールドに行ってきました

近いのに5年ぶり

 

前回は子どもが小さかったので行かなかったホテル内の温水プールが思いのほか楽しかったので紹介します

 

reomanomori.ooedoonsen.jp

 

公式サイトのカレンダーの黄色い日がプールに入れる日です

 

ちなみに写真にいるような水着美女は一人もおりませんでした

小学生と保護者ばかり

 

はしゃぎ倒す小学生にさんざん水ぶっかけながら子守というモードで過ごしました

 

癒されないね

 

 

プールのルール

プールサイドのテーブルにあった注意書き

f:id:kotorinokosodate:20191111223426j:plain

 

 

 

f:id:kotorinokosodate:20191111223713j:plain

まあでも読まないよね

無茶苦茶でした

 

見張りの人はいるけど注意するわけでもないから結構危ないなって思いました

 

保護者付き添っていないんじゃない??って感じのこどもも結構いました

 

 

プールの設備

f:id:kotorinokosodate:20191111223601j:plain

思ったより広いです

 

そして1メートルの深さがあるので年長の次男(身長117㎝)には浮き輪レンタル500円がありがたかったです

 

浮き輪は何種類かあって、サイズチェンジは何度でもOKとのこと

丁度いいサイズ感に迷ったから、ありがたい配慮でした

 

 

 

温水プールとは言え入っていると寒くなるので、周りにあるバスタブで暖まりながら過ごしました

 

ジャグジー

f:id:kotorinokosodate:20191111223938j:plain

 

流れる風呂?

 

f:id:kotorinokosodate:20191111224058j:plain

 

細かい泡のお風呂

気持ちよかったです

 

f:id:kotorinokosodate:20191111224137j:plain

 

このほかにもカラフルなお風呂が3つとサウナなどがありました

 

 

 

レオマの室内プールに行く前に知っておいて欲しいこと

どっかに書いててくれよ(どっかには書いているのだと思いますが)って思ったことがいくつかありました

 

①タオルは部屋から持っていきます

今回の旅行では部屋に5枚のバスタオルがありましたのでプールとお風呂で使いましたが十分足りました

 

 

②更衣室はプール用にはなく大浴場の脱衣所を使います

脱衣所で水着に着替えるのが混んでいそうで不安だったので、浴衣の下に水着を着ていきました

 

プールに行くために大浴場を通過するので、裸の人の中水着で通り抜けるという珍しい体験になりました

何故か恥ずかしかったです

 

 

③シャワーは大浴場の手前

脱衣所と大浴場のさかいにシャワールームがあり、そこでシャワーをしないと、大浴場とプールの間にシャワーはありません

 

「大浴場の中では水着で使用しないで」と張り紙があり、風呂場のシャワーは使ってはいけない感じ

プールまで行ってから入り口に戻るのつらかったです。子連れで・・・・。

 

 

レオマのプールはおすすめ

プールに入って遊んで冷えた体で大浴場を通過し脱衣所まで戻り、水着を脱いで大浴場に戻るのが新鮮体験でした。

すぐにあったまれて本当にありがたかったです。

 

 

今回は18時ごろにチェックインしたので、夕食が20時からになってしまい、それまでどうしようかと思ったのですが、ホテル内で子どもを楽しませることができるこの屋内プールとてもよかったです。

 

おかげで3人ともスコンと寝てくれました

 

 

水着とゴーグル(と小さい子はアームフロート)持ってしっかり楽しんでください