kotoriの育児

1981年生まれ。ワーママ。@岡山(8歳男)(5歳男)(1歳女)を育てながら、ママの役に立つ情報発信を目指しています。

子連れで行ける岡山理大の恐竜博物館はなんと無料!加計学園のすごさを見た。

f:id:kotorinokosodate:20181207164904p:plain


5歳の次男が幼稚園のお友達の影響で恐竜好きになってきました

ティラノサウルスみたい」

っていうけどなかなか東京も福井も行けない

 

近場で見れそうなこちらにお邪魔しました

dinosaur.ous.ac.jp

 

★開館時間 10:00 ~ 16:45

★入館料 無料

★開館日はサイト内のカレンダーをご確認ください

★お問い合わせ:岡山理科大学 恐竜学博物館
       TEL : 086-256-9804                      

岡山理科大学 恐竜学博物館への行き方

理大の東門を目指します

ナビに「陸上自衛隊三軒家駐屯地」といれて自衛隊の入り口まで行きます

f:id:kotorinokosodate:20181207154234j:plain

 

ここを左折して西へ300m進みますと看板が見えてきます

 

f:id:kotorinokosodate:20181207154400j:plain


守衛室で「恐竜見に来ました」といって、名簿に名前や電話番号や車のナンバーなどを書きます

f:id:kotorinokosodate:20181207154441j:plain

 

許可証を借りれます

f:id:kotorinokosodate:20181207154618j:plain

 

裏には駐車場の案内図

f:id:kotorinokosodate:20181207154636j:plain

 

細くて坂も多く学生もたくさん歩いているのでノロノロ運転で進みます

 

専用駐車があります 詰めれば20台くらいは停められるかな
平日の午後に行きましたが、10台くらい停まっていました

f:id:kotorinokosodate:20181207154715j:plain

 

 

車を降りて、きた道を少し戻ると到着

f:id:kotorinokosodate:20181207154953j:plain

 

とってもコンパクト

f:id:kotorinokosodate:20181207155118j:plain

 

パンフレットやシールがもらえます

f:id:kotorinokosodate:20181207155141j:plain

 

恐竜博物館C2号館1階で見れるもの

中はあまり広くありません

撮影禁止の標本もありました

女性の学芸員さんがいて聞くと色々教えてもらえました

 

タルボサウルスの頭部

f:id:kotorinokosodate:20181207155304j:plain

でっかーーーい!迫力ありました

後ろでは化石の研究が行われていました

 

タルボサウルスの目や鼻はどこかな?という模型

f:id:kotorinokosodate:20181207155531j:plain

 

恐竜の卵(レプリカ)

f:id:kotorinokosodate:20181207155439j:plain

 

ジャンキンゲニア全身骨格

f:id:kotorinokosodate:20181207155904j:plain


今まさに整えられている化石が間近で見れます

f:id:kotorinokosodate:20181207160347j:plain

 

C2号館3階

続いて部屋を出て右手にあるエレベーターで3階

図書室の中にも展示があります

シーンとしているのでこどもともひそひそ話

トリケラトプス

f:id:kotorinokosodate:20181207160712j:plain

アロサウルス

f:id:kotorinokosodate:20181207160913j:plain

 

等々貴重な標本が公民館の文化祭の生け花のごとく近くで見れます

展示内容はよく変わるようです

 

大きな全身標本まで

f:id:kotorinokosodate:20181207161136j:plain

 

A1号館サテライト展示室

続いて別の建物に移動します

C2を出て左へ進み、となりの、C1号棟という売店のある建物へ入ります

f:id:kotorinokosodate:20181207161422j:plain

 

エレベーターで7階まで登り、右手に赤い連絡橋があるので渡ると

f:id:kotorinokosodate:20181207161508j:plain

 

サテライト展示の案内看板があり

f:id:kotorinokosodate:20181207161533j:plain

 

A1という建物に入ります

f:id:kotorinokosodate:20181207161558j:plain

 

1階に水槽があります

海水魚と淡水魚が一緒に泳ぐ不思議な水槽

f:id:kotorinokosodate:20181207161706j:plain

 

エレベーターで4階へ上がりまた図書館の中にある展示を見ます

恐竜の足の化石

人体模型と並んでいるとその大きさがまた想像できて感動しました

f:id:kotorinokosodate:20181207161730j:plain

 

図書館の奥の学生の休憩スペースの向こうに

発掘現場を写真で再現したスペース

f:id:kotorinokosodate:20181207161926j:plain

 

あまり説明文などは読み込まずさらさら―っと眺めて40分くらいかかりました

図書館にはたくさん恐竜の本や図鑑などもたくさんあるので、

恐竜好きの子ならもっとゆっくりしたがるかもしれません

 

さすが私立大学

トイレもとてもきれいで、表示も大変わかりやすかったです

おむつ替え台は見つけられませんでした。

 

売店にはお菓子や飲み物も充実していました

 

ベビーカーでも行けると思いましたが、狭いところもあるので、

抱っこ紐が動きやすくてよかったです

 

雨の日のお出かけ先としてもおすすめです

参考になれば幸いです