kotoriの育児

1981年生まれ。ワーママ。@岡山(8歳男)(5歳男)(1歳女)を育てながら、ママの役に立つ情報発信を目指しています。

岡山市の妊婦さん、赤ちゃんママへ「シルバー世代産前産後応援事業」を使おう


自治体によって様々な子育て支援ができていますね。

今日は私が使ってよかった!と感じた、「シルバー世代産前産後応援事業」について書きます

 

f:id:kotorinokosodate:20180711080036j:plain

まずは岡山市のホームページがこちら

 

www.city.okayama.jp

 

ざっくりまとめると、

岡山市内在住で、出産予定日の1か月前から出産日の5か月後までの妊産婦の方 が、

1時間500円で、

家事支援(食事の準備や片付け、洗濯、掃除、買い物など)
育児支援(授乳←ミルクってことかな?搾乳?おむつ交換、沐浴介助)

研修を受けたシルバー人材センターの方にお願いできる

 

というものです。

 

私は産後3か月で、ファミサポを申請に行った際にこの制度を知りました。

 

当時4歳の次男が保育園を退園になり、ずっと家にいるため何もはかどらず、ストレスで怒りすぎでは落ち込む毎日でした。

f:id:kotorinokosodate:20180711080725p:plain

当初はファミサポで預かってくれる人を探そうと思ったのですが、

「シルバー世代産前産後応援事業」のほうが安いのでこちらにも登録に行きました。



①登録方法

www.city.okayama.jp

にある利用申請書に記入し、親子手帳の出産予定日が記載されたページのコピーを添付し、地域子育て支援課へ提出

地域子育て支援市役所本庁舎の9でした。

 

エレベーターが狭くて混んでてつらかったです。

疲れていたんだなあ。

駐車場もわかりにくくてちょっと離れています。

初めて行く方は確認してから行ったほうが安全かと思います。

f:id:kotorinokosodate:20180711074139g:plain



②面接(事業の説明、禁止事項の説明、支援内容、支援日の確認など

シルバー人材センターの方から電話がかかってき、担当してくださるシルバーさんと2人で訪問に来てくれます。

30分くらいの面接で、事業の説明を受け禁止事項などを確認しました。

 

禁止事項

高い所にのぼっての作業、

換気扇葬儀や窓掃除などシルバーさんにとって危険なこと

シルバーさんと赤ちゃんだけのお留守番

 

などでした。



私の場合は2週/1回 2時間 お風呂場とトイレのお掃除をお願いしました。

この時にお願いすることはざっくりでOKです



③支援してもらうための準備

何にどのくらい時間がかかるのかがわからなかったので、メモを作りました

 

1.お風呂掃除

2.トイレ掃除

3キッチン拭き上げ

4玄関ほうきかけ

5床拭き掃除

6窓ふき

7きんぴらか肉じゃが作る



このメモが良かったです。見ながらどんどんできることをしてもらえましたし、私も迷うことなく2時間集中して掃除ができました。

 

また、掃除に使うもの(雑巾、古い歯ブラシ、カビキラー、バスマジックリン)を1つのカゴにまとめておくとスムーズでした.



④支援当日

シルバーさんがしてくれたこと

 おふろ掃除 トイレ掃除2か所 洗濯機の掃除 床拭き上げ

 

私がしたこと

 全部の部屋のルンバかけ 玄関ほうきかけ 靴洗い キッチン拭き上げ



2時間で2人でするとピカピカになります。



ものすごい達成感でした。

もちろん子どもが帰ってくるとすぐに散らかるんですが、全く腹が立ちませんでした。

これで1000円!アリです!



⑤支払い

郵送で支払い用紙が来るのでコンビニで支払って終了です。



よかったことまとめ

2週間に1回しっかり掃除をする時間が固定されたことで日々の片づけが気楽

・シルバーさんがとっても子どもが好きなので接し方からいろいろ学べる

・シルバーさんが一生懸命掃除をしてくれるので私のやる気スイッチも入ってしっかり動ける

・人に助けてもらうことに慣れて、「自分で全部やらないと!」という苦しみから解放された



産後5か月で500円/時 は終了になったのですが今でも引き続き通常のシルバーさんへの依頼として来てもらっています。

その場合は1回2時間で1860です。



こんないい制度、早く知りたかったなーと思ったのでまとめてみました。

お役に立ちますように。

 

myエプロン