kotoriの育児

1981年生まれ。ワーママ。@岡山(8歳男)(5歳男)(1歳女)を育てながら、ママの役に立つ情報発信を目指しています。

セブ島 親子留学 8歳5歳0歳連れ ブログ (ショッピングモール編)



お休みの日やコミュニケーションクラスを使っていくつかのモールにいきました

全部はとても回り切れなかったですが、利用してみたところを紹介します


アヤラモール

学校から先生達とジプニー(7ペソ)で行きました

ジプニーに乗ると排気ガスをモロに吸い込むことになるので、マスクをすることをお勧めします。

 

hukad as Golden Cowrie

f:id:kotorinokosodate:20180908184445j:plain

 

 

そしてキッズスペースで子どもを遊ばせ、先生にみてもらいました。

f:id:kotorinokosodate:20180908184529j:plain

f:id:kotorinokosodate:20180908184537j:plain

1時間150ペソでした

靴下着用が必須で、125ペソで買うことになりました

どこのキッズスペースでも靴下必須だったので

リュックに靴下入れておくと節約になります。

 

平日だったのもあってかあまり混んでいなくて、

午前中教室であまり動けなかったので、しっかり体を動かして発散していました

f:id:kotorinokosodate:20180908184545j:plain

 

子どもたちは先生に任せ、

私はお土産の買い物をしました。

ドライマンゴーやドライバナナ、パパイヤ石鹸、お菓子などなんでもありました。

 

学校から近いし広いしお勧めです

 

 

SMセブ(シューマート)

先生が

「あなたは疲れている」

ということでマッサージに行きました

足だけですが、とても癒されました

f:id:kotorinokosodate:20180908184553j:plain

ネイルはマニュキアの色を自分で選んで塗ってもらうシステム

アートとかジェルとかもあるみたいでしたが時間がかかそうだったのでしませんでした

お会計の後、施術してくれた方にチップを渡すのを忘れました。申し訳ない。

 

 

その間子どもたちは散髪

f:id:kotorinokosodate:20180908184601j:plain

カット&シェイブスというお店

カット250ペソ

日本の半額!と感動しましたが、街の散髪屋は70ペソとかだったのでこちらでは高級店でした。

日頃1000円カットの我が子は初めてのシャンプーにドライヤーにとお王子様扱いしてもらっていました

 

こんなきれいなモールですが、トイレは

ベビーの「おむつ替えの台がある」という看板はあれど、台はなく、

洗面台でオムツ交換しました

 

 

f:id:kotorinokosodate:20180901155538j:plain

ここでやっとSIMの手続きできました。

というか先生と店員さんがしてくれました。

空港でするのが一番いいのですが  疲れてしまって両替を待つ気力がなかったのです。

学校の近くのロビンソンでもSIMカードは買えるし、ロードは学校のあるビルでもできるそうです

 

色々先にわかっていればスムーズだったなと思うことがたくさんありました。

 

 

SMシーサイド

参考記事こちら

セブ在住者が教える!SMシーサイドシティに行ったら「必ず」やってほしいこと7選 | TRIPLER(トリップラー)非日常の体験をあなたへ

 

4階建てのモールです

階の呼び方が変わっていて、1階が「G2階が「UG3階が「2階」4階が「3階」でした

最初これがわかっていなくて、道を聞いてもたどり着けなかった。

 

キッズスペース

ここは屋上にキッズスペースがありました。

無料だし靴下不要

外の空気を吸いながら遊べて、子どもは大喜びでした

f:id:kotorinokosodate:20180908184620j:plain

 

・スケート

f:id:kotorinokosodate:20180908184627j:plain

めっちゃ並んで紙を書いて中に入って、

靴はかせてやっと入れたのに、10分であきらめました

入場520ペソ くまの支え100ペソ

本当、早すぎた。

 

・ゴーカート

f:id:kotorinokosodate:20180908184659j:plain

1100ペソ 10分くらいでした

スピードもしっかり出るのですが、安全運転でした。

でも楽しそうにしていました

 

 

ランチはこちら

Spice Fusion(スパイスフュージョン

ゴールデンクリスピーポーク

f:id:kotorinokosodate:20180908184707j:plain

ピンボケですみません。暗いんです。

これがこの旅で一番おいしかったです。

甘さと肉油の相性がもう完璧でごはんがすごく進みました

フライドチキンも子ども受け良かったです

 

このお店で初めて気が付きましたが、飲み物は個別で頼むより、ピッチャーで オーダーしたほうが安いです

 

食事代は大人2人子ども4人で2000ペソくらい

子ども椅子あります

クレジットカード可

 

お土産物もかわいくて安くてクレジットカードが使えてモール最高

 

 

しかしトイレは

f:id:kotorinokosodate:20180908184718j:plain

便座なし

子どもが直で触るのがとても気になる

手を洗う場に石鹸がないことも多いので消毒用アルコール持ち歩きました

 

おむつ変え台あり(貴重!)

f:id:kotorinokosodate:20180908184728j:plain

 

 

 

ロビンソンガラリア

Rホテルをチェックアウトし、マクタンのホテルに入るまでの時間ここで過ごしました

まずは手荷物をトラベラーズデスクで預けました。

f:id:kotorinokosodate:20180908184736j:plain

無料でした

トラベラーズデスクは1階コーヒービーンズの隣にありました

 

イオンみたいなショッピングモールです

この日はイベントだったようで、昼頃からものすごい人が集まっていました

 

人が多すぎるためかWi-Fiが全くつながりませんでした。

ロビンソンのフリーも、手持ちのモバイルもさっぱり。

 

 

・キッズーナ

250ペソ 90

靴下必須

トイレに出るときは手にハンコを押すシステムでした。

 

お店屋さんごっこ

f:id:kotorinokosodate:20180908184744j:plain

 

広いボールプール

f:id:kotorinokosodate:20180908184753j:plain

 

たくさんの知育おもちゃ

f:id:kotorinokosodate:20180908184801j:plain

楽しく過ごせました

 

 

 

このモールで、とても感動したことが。

 

ATMを使ったのですが、うまくお金が出せず、しょんぼりとして離れたら

「エックスキューズミー!」と呼ぶ声

 

振り向くとお金が出てきたらしく、次に並んでいたであろう人がわざわざ届けてくれました

 

本当セブで会った人はみなさん親切でした

 

大好きセブ。また来たいセブ。みんなも行こうセブ。

 

 

1階には素敵な食料品売り場やベーカリーもあり、

買って次のホテルに行くべきであったと、翌日何度も思い出して後悔しました。

急なホテル変更の際は食事の有無要チェックです。

 

がっかりな最後のホテルライフこちら

ラシアヴィル リゾート アンド ホテル (Laciaville Resort and Hotel) (口コミ) 飲食物と現金持ち込み必須 - kotoriの育児

 

 

モールの中は街中と違って交通事故の不安がない分少し気分が楽でした

是非行ってみてください