ことりの育児

岡山子育てブログです。1981年生まれ。ワーママ。@岡山(9歳男)(6歳男)(2歳女)を育てながら、ママの役に立つ情報発信を目指しています。

四国水族館に子連れで行く人に知っておいて欲しいこと

2020年4月にオープンした、四国最大級の水族館「四国水族館」に行ってきました

 

shikoku-aquarium.jp

 

とってもきれいで楽しかったのですが、色々困ったりがっかりしたこともあったので記事にします

 

 

1.入場券が当日販売しかない

公式サイトのQ&Aにもありますが、コンビニ販売もオンラインショップでの販売もありません

当日行って並ぶしかありません

 

そこまで混んでいないのであろうと軽く見て行ったら痛い目にあいました

f:id:kotorinokosodate:20200921195540j:plain



 

ずら―――――――――――っと並ぶ人人人人

 

 

日陰ほぼなし

 

夫に代表で並んでもらい、私は子ども3人と時間つぶし

と言っても水族館の売店でお土産を買うとか、海を眺めるとか、時間が読めないので、あまり遠くへ行くこともできず落ち着かない時間でとても疲れました

 

1時間並びました

 

あちこちでぐずりなく子の声も響き渡っていました

 

何のためのオンラインショップなのよ

 

せめて混雑具合がわかればいいのに

 

 

shikoku-onlineshop.stores.jp

2.ペンギンの窓が高い

 

f:id:kotorinokosodate:20200921200215j:plain



ペンギンをすぐ近くで窓越しに見えるこの仕掛け、とても楽しいのですが、175㎝の夫でやっと見える高さ

10キロの娘は抱き上げてげることができますが、30キロの長男は持ち上げるのがとってもきつくてあまりゆっくり見せてあげられませんでした

 

折り畳みの踏み台一つ置いてくれたらいいのに

 

 

 

3.ベビーカーの貸し出しがない

館内の通路が狭くベビーカーだと困るだろうなっていう箇所が多いのでそもそもベビーカーウェルカムじゃないんでしょうけど、寝ちゃったりもするしレンタル欲しいなと思いました

 

 

 

4.売店の食券機難しい

最新の食券機でタッチパネルで選択して、現金でもクレジットカードでも電子マネーでも支払える素晴らしい機械でした

 

もうね、使い方がわからなくてもたもたする人のせいで行列進まない

 

説明する人一人立ってほしい

 

 

5.コインロッカーわかりにくい

荷物預けて回りたかったのですが、入場時にコインロッカーを見つけられませんでした

 

入り口はいったら正面に見える階段の右側を抜けた先を右に曲がるとあります

 

 

まとめ

事前にもっとよく調べて行けばこんなにも疲れなかっただろうなと思ったことをまとめました

 

あえて困ったことだけまとめていますが、ご飯はおいしく、トイレはきれいで、スタッフさんは大変気持ちの良い対応をしてくださり、素敵な素敵な水族館でした。

 

1時間で行けるところにこんな素敵なすい水族館ができてとてもうれしい

 

連休じゃないときにまた行きたいです